期間11月初め~3月末

MATSUBA CRAB
西村屋伝統の調理法で 厳選された最高級の食材

山陰の冬の至宝・松葉かに
季節の贅沢を感じる味わい

「松葉かに」は但馬を含む山陰地方の日本海側で水揚げされた
ズワイガニの雄の総称です。
漁が解禁される十一月六日から翌年三月末まで、
城崎温泉は冬の「味覚の王様」と称えられる
松葉かにを求めて、多くのお客様で賑わいます。

写真:松葉かに

松葉かにには様々な調理法が存在し、あまくとろりとした食感のお造り、あっさりとしていていくらでも食せる茹で、濃厚でまろやかな味わいがたまらない味噌、香ばしさと一段の甘みが癖になる焼きなど、それぞれの料理で口福のひとときをお過ごしいただけます。

写真:網の上で焼く松葉かに

また西村屋本館では津居山港、柴山港などの地元漁港で水揚げされた新鮮な松葉かにを活のまま調理してお客様にご提供しています。
地元ならではの素材そのものの味わいを心ゆくまでお楽しみください。

写真:松葉かにのほぐし身

写真:松葉かにのしゃぶしゃぶ

写真:松葉かにのお刺身

写真:茹でた松葉かにの脚

写真:松葉かにのお刺身

写真:松葉かにのほぐし身

写真:松葉かにのしゃぶしゃぶ

写真:松葉かにのお刺身

写真:茹でた松葉かにの脚

写真:松葉かにのお刺身

地元・津居山港 水揚げ限定

城崎温泉近くの津居山港で水揚げされる松葉かには、その漁場の近さから、高い鮮度と瑞々しい味わいをもつ「津居山かに」として大変人気があります。
西村屋本館ではこの「津居山かに」のみを使った松葉かに料理のご提供も行っています。(事前の電話予約が必要です)

写真:「津居山かに」のみを使ったおお刺身やお寿司などのお料理